私の毎日ズボラごはん

面倒くさがりの私が作る簡単料理の記録

スポンサーリンク

市販のルーなしで作る なつかしの給食カレー

市販のルーなしで作るカレー

先日は市販のルーを使わないルーなしシチューを作ったので、今日は同じ要領でルーなしカレーを作ります。

 

まず材料を切って、肉も野菜も全て鍋に入れます。

鍋に大さじ2くらいの水をいれて、火にかけます。ここではまだ炒めません。

蓋をして中火→沸騰したら弱火で15分ほど放っておきます。野菜から水分が出てくるので焦げ付くことはないです。ここまではシチューと全く同じ。

ここからルーの材料を入れ、炒め合わせていきます。

最初にバターと薄力粉を大さじ3ずつ(4人分)入れて炒めます。

ここはしっかり炒めます。薄力粉はしっかり炒めたほうが経験上おいしく、とろみもつきやすいです。これもシチューと同じですね。

しっかり炒めて粉気がなくなったら

にんにくチューブ3センチ、しょうがチューブ3センチ、

カレー粉大さじ2、ケチャップ大さじ1、ウスターソース大さじ1、

すりおろしりんご1/4個を入れて炒めます。

全体がなじんだら固形コンソメと水を入れます。とろみがつくように、水は混ぜながら少しずつ入れます。

仕上げに牛乳を加えて、5分ほど煮込んだら完成です。味を見て、物足りなかったら塩こしょうを足します。

冷めると味が落ち着くので、自信のないときは少し冷ましてから味見をすると良いですよ。

牛乳の量はお好みで。今日はコンソメ2個、水400mlに牛乳100mlほど入れました。

クリーミーなほうが好きな方は、水を減らして牛乳を多めに入れてくださいね。

 

これは学校給食のカレーのレシピを参考にしています。

給食では玉ねぎをあめ色になるまで炒めて別鍋でルーを作っていましたが、さすがに面倒くさいので家庭でも簡単に作れるようにアレンジしました。

子どもには馴染みがあり、大人には懐かしい味だと思います。スパイシーな本格カレーが好きな方には物足りないかもしれません(..)

シチューに比べると材料が多く、そのぶん手間もかかりますが、慣れれば簡単に作れます。

市販のルーにはない味わい、一度お試しください。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


おうちごはんランキング

スポンサーリンク