私の毎日ズボラごはん

面倒くさがりの私が作る簡単料理の記録

スポンサーリンク

火を使わない 夏のお助けメニュー冷奴のバリエーション3つ(とおまけ1つ)

天かすの冷奴

今シーズン初の冷奴です。

パックから出して切るだけ出すだけな上、火を使わなくていいという夏の超お助けメニューです。

我が家では暑い時期は週1回くらい(以上?)出してます(^^ゞ

豆腐にねぎ・しょうがを乗せて、しょうゆをかけて…というのが定番だと思うのですが、

そればっかりだと飽きちゃいますので、トッピングを変えて飽きさせない工夫はしてます。

 

トッピング①天かす + 白だし or めんつゆ

今日の写真のもこのパターンです。白だしでもめんつゆでも、あるほうで。

天かすだけでもおいしいですが、薬味をのせるとさらにおいしいです。今日はねぎ。他にはみょうがや三つ葉がおすすめ。

私はカリカリの食感が好きなので、食べる直前に乗せます。

天かすを加えることで旨味が増える上、豆腐の甘みも引き立ちます。

 

トッピング②トマト + しょうゆ・オリーブ油

オリーブ油を加えることにより、サラダ感覚で食べれる冷奴です。

トマトの他きゅうりやオクラ、わかめを一緒に乗せてもおいしいです。

しょうゆとオリーブ油を混ぜるのも面倒くさいときは、サラダ用のドレッシングをそのままぶっかけます。

私はイタリアンドレッシングをよく使いますが、どんなドレッシングでも大体おいしいです。

 

トッピング③キムチ + ごま油

キムチだけでもちろんおいしいのですが、ごま油で少しマイルドにしたほうが私は好きです。

説明不要の間違いないおいしさです。

 

薬味しかないけど普通の冷奴にはしたくない…なんてときには、煮奴もおすすめです。

白だしorめんつゆを薄めて(かけそばのつゆくらいの濃さ)豆腐を入れて火にかけます。鍋で煮立たせる代わりにレンジで加熱でもいいです。

煮立ったら火を止めて、そのまま冷まします。暑い時期は冷蔵庫に入れてさらに冷たく冷やすとおいしいです。

ねぎやしょうがなどの薬味を乗せていただきます。

 

我が家はだいたい上記の冷奴ローテーションです。

今年の夏もなるべく火を使わないメニューで乗り切ります(^^)

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


おうちごはんランキング

スポンサーリンク