私の毎日ズボラごはん

面倒くさがりの私が作る簡単料理の記録

スポンサーリンク

ホットケーキミックスで作った生地を一晩寝かせたら?やってみた

一晩寝かせた生地で作ったホットケーキ

今日の朝ごはんは子どもたちのリクエストでホットケーキです。

学校が休みの朝に、ホットケーキが焼ける匂いで起きるのが好きなんだって。ちょっと分かる。
 
以前テレビで某有名パンケーキ店のシェフが、パンケーキの生地は混ぜ過ぎず一晩寝かせておくのが良いと言っていたので実践してみました。
まず前日の夜に生地を作っておきます。
牛乳、卵を泡立て器でしっかり混ぜたところにホットケーキミックスを入れます。
泡立て器で軽く混ぜ(ダマが残っているくらいでOK)、ラップをして一晩冷蔵庫に入れておきます。
一晩たつと、生地のダマはなくなり、表面がフツフツとした状態になっています。かなりモタッと生地がかたくなっていたので、牛乳を足しました。
ホットプレートを160℃に設定して早速焼いていきます。
お玉で生地をすくって、高い位置からホットプレートに落とします。こうすることでホットケーキが綺麗な円形になります。
表面にプツプツ穴があいてきたら、ひっくり返してさらに1分くらい焼いて完成です。
私はいつもホットプレートで焼いてます。フライパンで一枚ずつ焼くのが面倒で(^^ゞ
 
実践してみた感想…
生地を混ぜるとこから始めると意外と面倒なので、朝起きてすぐ焼けるというのはポイント高いです。
今日は一晩寝かせた生地がかたくなっていて結局牛乳を足すことになったので、生地を混ぜる段階であらかじめ牛乳を多めに入れても良いかも。
味は、ホットケーキミックスを使ったので間違いないおいしさでした。
生地の膨らみは悪かったです。生地を寝かせると「ベーキングパウダーの作用が弱まってふっくら焼き上がらないおそれがあります」って森永製菓公式の問い合わせページに書いてありました。確かに全然膨らまなかった…。
しっとりモチモチしていて、それはそれでおいしかったのですが、ふっくらフワフワが好きな方には物足りないと思います。
 
結論としては、朝から生地を計ったり混ぜたりするのがどうしても面倒くさい、しっとりモチモチ派ならアリ!
逆に、朝から生地を作るのぐらい手間じゃないし、ホットケーキはふっくら分厚いほうが好きという方は全くナシだと思います。
 
もう一つ良いなと思ったのは、焼いてから時間がたってもそこそこおいしかったところ。
ホットケーキって焼きたてが一番おいしくて、冷めたらパサパサしておいしさ半減してしまうんですけど、
今日のは冷めてもしっとりとやわらかく、おいしかったです。
後から起きる家族に合わせて焼くのは手間なので、時間がたってもおいしいのはポイント高いです。
というわけで、私にはアリでした。またやってみます(^^♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


おうちごはんランキング

スポンサーリンク