私の毎日ズボラごはん

面倒くさがりの私が作る簡単料理の記録

スポンサーリンク

ステンドグラスクッキー作ってみた

ステンドグラスクッキー

娘がずっと作りたがっていたステンドグラスクッキー作ってみました。

ある日娘が友達の家に遊びにいったら、おやつに友達のお母さん手作りのステンドグラスクッキーがでてきたらしい。

初めて見るクッキーにいたく感動した娘が、帰宅して「私も○○ちゃんママのようにクッキー作りたい!」とねだってきた次第です。

私といえば、ステンドグラスクッキーって何?という感じだったので、調べました。

調べて(なんかちょっと面倒くさそうだな)と思い一旦忘れて、先週あれ?って突然思い出し、一緒に作りました。

参考にした本 ↓↓

ステンドグラスクッキー / Maa

型抜きクッキーに飴入れて焼くだけじゃん、簡単~♪とか思っていたけど、実際作ったら意外と難しかった…。実は作ったのこれで3回目です(^^;;

1回目は飴があふれないように慎重になりすぎて、クッキーは極厚なのに飴が極薄でアンバランスな仕上がりに。

2回目は逆に飴の量が多すぎてクッキーから飴がはみ出す。

3回目でやっと人様にお見せできる仕上がりになりました!娘より私がムキになって作ってしまった(笑)

 

味はお察しのとおりの味です。クッキーと飴一緒に食べたら多分このクッキーと同じ味がします。

味より、かわいい~!と盛り上がるのが醍醐味のお菓子なんだと割り切りましょう。見た目大事!

しかしながら飴選びは重要です。うっかりミルクキャンディーにするとせっかくの透明感が全くなくなってしまいます。

作りやすいのは、小さくて砕く必要のない『キュービィロップ』(2こイチで入ってるやつ)か、砕きやすい『ポップキャンディ』(ペコちゃんの棒つきのやつ)。

作って面白かったのは『色えんぴつキャンディ』。鉛筆の形の飴なんですが、芯の部分にのみ色がついているので、砕かず溶かすときれいなマーブル模様になりました。

 

娘はシャカシャカクッキー(ステンドグラスクッキーを2枚焼き、その間にアラザンなどを挟み、アイシングで2枚をくっつけることで中のアラザンなどをシャカシャカ動かすことができる、ステンドグラスクッキーの応用編)にも挑戦したいらしい。

よくよく聞くと、○○ちゃんママがだしてくれたのはステンドグラスクッキーじゃなくてシャカシャカクッキーだったそうな…まじかー( ゚д゚)

○○ちゃんママはきっとクッキー焼くのが趣味なんだよ。うん。そういうことにしておこう。ちょっとしばらくクッキー作りたくない←

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


おうちごはんランキング

スポンサーリンク