私の毎日ズボラごはん

面倒くさがりの私が作る簡単料理の記録

スポンサーリンク

個人的パプリカの一番おいしい食べ方 パプリカのパスタ

パプリカのパスタ

今日の昼ごはんはパプリカのパスタでした。

パプリカを使った料理の中で、自分史上最高においしい料理です。
友人に教えてもらったのですが、初めて食べたときは衝撃でした。パプリカってこんなに甘かったのか…と。
ちなみに友人はイタリア人にこのレシピを教わったそうです。パスタの本場イタリア、行ってみたいなぁ。
 
作り方です。
材料はパプリカとパスタ、塩・すりおろしにんにく・オリーブ油。以上。シンプル。
パプリカはたっぷり、一人前につき1個は使います。それ以上入れてもおいしいです。
まずパプリカを切らずにそのままオーブンで焼きます。180℃で30分ほど。焦げても大丈夫です。
焼けたらパプリカをボウルにとり、熱いうちにヘタと種を取り除き、薄皮をむきます。やけど注意!
少し手間がかかりますが、食感が悪くなるので薄皮はなるべく残さないように。そして、この時にパプリカから出てくる汁は捨てずに残しておきます
薄皮をむいたパプリカは、具材用・ソース用と半量に分けます。
具材用は薄く切り、塩・オリーブ油少々であえておきます。
ソース用のパプリカは、出てきた汁ごと塩・すりおろしにんにく・オリーブ油・パスタの茹で汁とともにミキサーにかけます。
塩はしっかりめに。パスタの茹で汁は少しにして、パスタと絡みやすいようにもったりしたソースにします。
ソースと茹でたパスタを合わせ、具材用のパプリカをのせたらできあがりです。
仕上げに好みで黒こしょうや粉チーズをかけても良いですよ。
 
今日は赤パプリカと黄パプリカを混ぜたので、ソースは鮮やかなオレンジ色になりました。
少し時間はかかりますが、頑張ってよかった!と思える味です。
焼くとパプリカってすごーく甘くなるんですよ。
休日のランチぜひ。絶対におすすめです(^^)

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


おうちごはんランキング

スポンサーリンク