私の毎日ズボラごはん

面倒くさがりの私が作る簡単料理の記録

スポンサーリンク

ロシアの家庭料理ボルシチ作ってみた

まれてはじめてビーツを買いました。水煮ですけどね。

ビーツを使った料理といえばロシア(正確にはウクライナ発祥らしい)の家庭料理ボルシチ!ということで作ってみました。

 

サラダ油をひいた鍋で塩こしょうした豚肉を炒め、太めの千切りにしたにんじん・じゃがいも・キャベツ、薄切りにした玉ねぎを加えてサッと炒めます。

にんにく・ローリエ・トマト水煮缶・水・塩こしょうを加えてひと煮立ちさせ、アクを取ったら水煮ビーツを加えてさらに煮込みます。15分ほど煮込んだら、塩こしょうで味をととのえてできあがり。

サワークリームの代わりに水切りヨーグルトを添えていただきます。

ボルシチ

赤い。写真では分かりにくいけど、とにかく赤い。鮮やかできれいです。

ビーツの威力、半端ないです。切ったそばから赤い汁がしたたり落ちてきて、血を連想して一瞬うぇってなりました。

 

ボルシチって意外と簡単にできるんだな、というのが作ってみての感想。

味もかなり意外な感じ。想像よりもずっとさっぱりしていました。さっぱりだけど、野菜の甘さがしっかり感じられておいしいです。

ビーツもこれまた意外なお味。しっとりとした食感に、ほのかな甘みがあります。しいて言えばコーンのような甘みです。私は好きだけど、好みは分かれそう。

ヨーグルトは…正直いらんかな(^^;;サワークリームだとまた違うんでしょうか。私的には、酸味はトマトで十分でした。

 

私はロシア人ではありませんが、ボルシチはどことなくホッとするおいしさでした。納得の家庭料理。

水煮のビーツを使えば手軽に作れるので、興味がある方は一度作ってみては。

 

ボルシチアレンジスパゲティ

そしてこちらは今日のお昼に作ったボルシチのアレンジ料理。

余ったボルシチにスパゲティを入れて柔らかくなるまで煮込み(ボルシチの汁気が少ないようなら水とコンソメを足してください)、仕上げにピザ用チーズを加えたらできあがり。

見た目はともかく、おいしかった(^^)やっぱり煮込み料理は2日目もおいしい。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


おうちごはんランキング

スポンサーリンク