私の毎日ズボラごはん

面倒くさがりの私が作る簡単料理の記録

スポンサーリンク

鯖缶を使った簡単サバそぼろ丼

サバそぼろ丼

サバそぼろ丼を作りました。

サバそぼろという料理は、栗原はるみさんのレシピ本でその存在を初めて知りました。→栗原はるみさんのレシピはこちら

簡単で食べやすく、魚と野菜がいっぺんに摂れるのでよく作ります。

栗原はるみさんのレシピで作ればもちろんおいしいのですが、

鯖の下処理が面倒なので、私はいつも鯖缶を使ってより簡単に作っています。

 

使う鯖缶は水煮缶ではなく味付のものです。

↑のような醤油ベースの味付けがされているものを使います。

 

サラダ油を熱したフライパンでみじん切りした玉ねぎ・人参・きのこ類(今日はえのき)を炒め、鯖缶を汁ごと入れます。

鯖を潰しながら、汁気がなくなるまで炒めたらできあがり。ご飯にのせていただきます。

鯖缶に味がついているので味付けいらず。もし味が薄いと感じたら味噌を少し足します。

 

うちの子ども達は鯖があまり好きではないのですが、サバそぼろは食べます。食べやすいので子どもにも良いと思います。

今日は小ねぎをトッピングしましたが、海苔・しょうが・紅しょうが・葉物野菜の漬物なども合います。見た目がどうしても地味なので、そのとき家にあるものをトッピングしてます。

 

冷めてもおいしいので、お弁当にも良いです。

おすすめは、う巻きのようにサバそぼろを卵で巻いた卵焼きです。おためしあれ。

スポンサーリンク