私の毎日ズボラごはん

面倒くさがりの私が作る簡単料理の記録

スポンサーリンク

和のスパイス 山椒を使った和え物

今うちの息子がハマっている味があります。

エスビー食品のシーズニングスパイス「S&Bシーズニングミックス 山椒きゅうり」です。 

 

これ。

小学生なのに渋好みだなぁと思いつつ…

でも分かるよ。おいしいです、これ。きゅうりがめちゃくちゃ進む。

お酒のアテにもなりそう。

 

最近は買い物に行くたびねだられるので、買いました。

 さんしょうの粉

粉山椒です。

こう何度も買わされると、いっそ山椒を買ってしまったほうが安くつくのではと思いまして。

早速この粉山椒を使った和え物を作ってみました。

 

 山椒を使ったきゅうりの和え物

叩いて適当に手でちぎったきゅうり3本に、粉山椒小さじ1/4、だしの素小さじ1、塩ひとつまみ、みりん小さじ1、しょうがすりおろし・にんにくすりおろし少々(いずれもチューブ可)、いりごま適量を加え、

和えて味をなじませたらできあがり。

 

息子には「今日の、いつもの山椒きゅうりと違う…」と即バレしました(^^;;そりゃそーだ。

でも、これはこれで美味しかったそうです。よかった。

旨味はシーズニングスパイスより少なめですが、山椒の香りや味はよりダイレクトに感じられたような気がします。

 

 

これまで山椒といえば鰻の蒲焼きにふりかけるくらいにしか使っていませんでしたが、

考えたら(考えなくても当たり前のことなんですけど)、山椒というのはスパイスの一種なんですよね。日本に古くからある和のスパイス。

スパイスと思えば、蒲焼きにふりかける以外にも使い道が思いつきそうです。

和食とスパイスって私の中であまり結びつかなかったんですけど、せっかく買った粉山椒、積極的に日々の料理に取り入れていきたいなと思いました。

スポンサーリンク