私の毎日ズボラごはん

面倒くさがりの私が作る簡単料理の記録

スポンサーリンク

給食の人気メニューアレンジ ぶりのアングレス

我が子の小学校の給食には『まぐろのアングレス』というメニューがあります。

この3月にめでたく小学校を卒業した娘はこれが好きで、弟の給食献立表をチェックしては「また食べたいな~」と言うので作ってみました。

まぐろよりも手に入れやすく、ついでに安いぶりを使ったぶりのアングレスです。

 ぶりのアングレス

ぶりは皮と骨があれば取り除いて一口大に切り、すりおろししょうが・酒をふってしばらく置いておきます。

その間にタレ作り。ケチャップ大さじ3・砂糖大さじ2・ウスターソース大さじ1(ぶり4~6切れに対する分量です)を耐熱容器に入れて混ぜ、電子レンジ600Wで1分ほど加熱します。

ぶりの水気を軽くとって片栗粉をまぶし、180℃の油で揚げます。

揚げたぶりをタレとからめ、仕上げにいりごまをふったらできあがり。

 

なかなか給食に近い出来栄えだったようで、娘は喜んでました。

濃いめの味付けで、アジなどの青魚でも同様においしくいただけそうです。

食べやすく、魚が苦手なお子さんにも良いと思います。さすが給食メニュー。

 

ちなみにアングレスとは「イギリスの」という意味のフランス語だそうです。イギリス発祥のウスターソースを使うからだとか。

私は娘の給食で初めて知りました(^^;;

名前はおしゃれだけど、庶民的で家庭的な料理です。

魚料理がマンネリ化してきたら、ぜひお試しください(^^)

スポンサーリンク